2012年02月25日

愛用工具の話

いつもと趣向を変えて、私が愛用している工具の紹介をしたいと思います。

といってもピンバイスやらニッパーやらの話をしてもしょうがないので、ちょっと特別なものを時々紹介します。(過去の記事で出したものも再掲したいと思います)
まずは最近(といっても昨年末ですが)買った、αモデルのペンシルドリル

P1040140

模型誌に何度も出ていてプロモデラーにも絶賛されていますが、実際にこれがまたイイ!!何がいいって、加工物にドリルを当ててから穴あけできるのでずれる心配がほとんど無いのです。
リューターといえばグリップ後端にスイッチがあるのでドリルを加工物に当ててから回転させるといった使い方はできず、穴がズレてしまうことがよくありました。
しかしこの製品はスイッチを先端の指先近くにもってくることでそれを解決してくれました。
またドリル自体を三つ爪チャックではなく圧入で固定するので、軸ブレがほとんど無いのもポイントです。
ただしドリルの抜き差しでペンチ類が必要になりますが、そこは仕方ないと割り切っています。
そもそも電動ツールで穴を開けるってことは同じ径の穴を大量に開けるってことですから、頻繁に交換するわけじゃないですしね。

製品は3V仕様で単3形×2の電池ボックスが付属していますが、ここはぜひともACアダプタを使いたいところです。

P1040141

私は秋月電子通商で販売されている3.3V仕様のやつを使っています。
3Vと聞くとトルクが弱いんじゃないかと思いますが、そこは心配ご無用。
0.5mm厚の真鍮版でもΦ0.3の穴を開けられますよ。

長々書いてしまいましたが良い物だと思うので、イベントなどで試す機会があれば是非ご自分の目で確かめてもらいたいと思います。(中の人じゃないので買ってくれとはいいませんw)

posted by 工場長 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 工作ツール
この記事へのコメント
早速の詳しく判りやすい説明ありがとう。さらに欲しさ倍増って感じ。でもご存知の通り昨年秋にNとほぼ同時期にスタートした趣味があって財布の中身が・・・。しかも元々の趣味のmy車の駆動系を大幅に弄りたいし。だからこれを導入するのか、例のセットと単品6両+機関車を入線させるのか未だに悩み中です(ToT)。
Posted by 123 at 2012年03月07日 01:37
123さん

欲しくなりました?
使いたい時言ってもらえばいつでも貸しますよ〜

例の青い客車13両、どうしましょうね?
4月以降どうやら原資が増えるみたいですし、それからでも遅くないかもですねw
Posted by 工場長 at 2012年03月07日 01:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104533687

この記事へのトラックバック