2014年10月28日

津軽鉄道ストーブ列車

もうすぐ津軽鉄道名物のストーブ列車のシーズンです。
毎年12月〜3月にかけて運転される人気の列車で、私も家族を連れて1度乗りに行ったことがあります。
P1040371.jpg

面白いのがその運転形態で、五所川原方には一般用の気動車が連結されています。
ストーブ列車料金を取るようになってからの一般利用者に対する救済策でしょうか?
編成美からすると少々残念な感じですが、模型的には面白いのでぜひ再現しておきたいものです。
P1040381.jpg

ということでその後ワールド工芸のDD352キット、種車となる客車、必要な材料を購入したのですがなかなか手が動かず、あっという間に2年が経過。
津軽21は先行して製作していましたが、ようやく当鉄道でもストーブ列車を運転する目処がつきました。
DSC7591.jpg

実車の運転開始に間に合うよう作業を進めます。
詳細は別な機会で紹介したいと思いますので、乞うご期待。
posted by 工場長 at 03:18| Comment(0) | 津軽鉄道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: