2015年01月10日

7D2トライアル撮影(その2)

高久駅からは県道211号線をとことこ歩いて、お立ち台を目指します。
googlemapで調べると徒歩だいたい25分ですが、久しぶりにカメラバッグを担いで歩いたら結構堪えました。
体力の衰えが情けなくて涙が出そうです…。
お立ち台に着いて早速撮影にかかろうとしたのですが、まだ陽が低くて山の陰がかかってました。
仕方なく構図とレリーズのタイミングを決めるのに何発か撮ってみたのですが、ここで秒間10コマの威力を遺憾なく発揮してくれました。
JZ2A0132.JPG
今までなら新幹線は1枚切り必須でしたが、連写で使えるコマが2枚撮れるなんて!
この時期だと陽が上ってまともに撮れるようになるのは10時以降、サイドに光がまわらなくなる昼までなのでそこまで粘りました。

JZ2A0152.JPG
(127B)

JZ2A0180.JPG
(45B)

JZ2A0186.JPG
(133B)

さてそろそろ207Bが来る時間だなと構えていたら、後ろから上り列車が近づいてくる音が。
やべっ!かぶる!!
JZ2A0195.JPG
(207Bと3012B)
J編成単体ならありふれたカットでしたが、うまくすれ違ってくれてVなカットになりました。

今度は別な場所でトライアルを続けたいと思います。
posted by 工場長 at 04:14| Comment(0) | 撮影
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: